春のハワイリトリート♡♡♡

☆お知らせです☆

ナチュラルスピリット社主催で、4月にハワイリトリートを行うことが決定しました!

普段の生活、いつもの日常をはなれて、のどかで美しいハワイでnon duality のメッセージに触れ続

けるという普段なかなかできない素晴らしい企画です。

今回は、サットサンだけでなく、ハワイならではの、楽しい企画があるようです。☺️💗

少人数制なので、ご興味のある方は、お早めにお申し込みください!

お申し込みはこちらからです↓

http://www.naturalspirit.co.jp/workshop/owada-naho/owada-hawaii_2016.4-.html

Screen Shot 2016-02-03 at 13.03.06

 

Advertisements

2 thoughts on “春のハワイリトリート♡♡♡

  1. EMI

    菜穂さん、こんにちは。パリは まだ寒いでしょうか?
    ハワイは憧れの地の一つで 一度は訪れてみたい綺麗な場所です。
    そんな地で リトリートなんて素敵ですね。

    ところで、トニーパーソンズの本の中に
    「夢見る人、探求者が突然居なくなる。起こるのは知覚における根本的な転換。近くは完全に根本的に違います。近くは存在の中で起こります。」とありますが、知覚の意味が分からないので検索しますと、
    視覚、聴覚、嗅覚、味覚、体性感覚、平衡感覚などの感覚情報をもとに、
    「熱い」「重い」「固い」などという自覚的な体験として再構成する処理であると言える。
    感覚器官を通して外界の事物や身体内部の状態を知る働き。等とありました。

    これは、つまり 個人が個人であるがゆえに感覚している知覚が、個人が消滅すると、個人が今まで知覚していた感覚が無くなり、知覚は個人無しに存在=全体の中で起こるという事で

    菜穂さんは個人では無いので(おかしな表現ですが)、匂い、味、音、痛み、痒み等が 自分の物として感覚しておらず、匂い、味、音・・等が全体として 全体が知覚して ただ現れて消えていっているだけ。という事なんですね?

    ただ、菜穂さんは サットサンで、意識はない。存在があるだけ。と言われていましたが 
    トニーパーソンズが表現している知覚と意識は違うものですか? 
    存在だけしか無く、意識も知覚も存在の中で湧いては消えていくだけで、ただただ全体性としての存在だけが在るだけで、それが全てなんだよ。という事でしょうか?

    Liked by 1 person

    Reply
    1. nahoowada Post author

      存在だけしか無く、意識も知覚も存在の中で湧いては消えていくだけで、ただただ全体性としての存在だけが在るだけで、それが全てなんだよ。という事でしょうか? – はい。ただ、ここで言う意識は、誰かが何かを意識していると言うことではないですよ。そして、他の人がどう言う意味で何を言っているかは実際のところはわからないですね。☺️ ただ、ここからのメッセージは、個人的なことは一つもないと言うことです。それは、分離が元々どこにも無いから。☺️♡

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s