ノンデュアリティーのメッセージ

ノンデュアリティーのメッセージをきいて、個人はそれぞれに理解したり、受け取る。

楽になったと感じたり、これから好きなことをしよう、と思ったり。わかってしまった!と思っていたり、よくわからないと思っていたり。。。それぞれ感じ方、思いは違う。

すべては完璧に起きていることで、これらの思い、考えも完璧に起きている。そして、ここにも、個人的なことは一つもない。

でも、ここから出てくるメッセージは、個人が楽になる為のものでも、誰かを助けるものでも、楽しく生きる為の方法でもない。

それは、個人という存在がもともと幻想にすぎないから。。。

もし、個人が自分がいないと気づいたら、それはそこには気づいている誰かがいるということ。。。

ここでいっているもう一つの可能性、ナチュラルな現実は個人には絶対に見つけられない世界。

また、いろいろなノンデュアリティーのメッセージがある。

もし、そのメッセージが個人に対しての生きる方法や、ストーリーを良くするためのものであれば、それはここでいっていることと少し違う。

それは、真の自由は、分離の世界(個人が中心の現実)の先にしか存在しないから。。

自分のストーリーを良くしようとすることが起きていればそれも完璧な表現。

でも、世界中がたった一つだけ求めていることは、探求の終わり、ホームに帰ることだけ。。。。

そして、ピュアなノンデュアリティーのメッセージは愛。このメッセージがどんな風に聞こえても、全ての個人に対して、最大のギフトかもしれない。。。。

Advertisements

3 thoughts on “ノンデュアリティーのメッセージ

  1. Akira , Kurosaki

    個人を終わらせる選択というと、「自死」を思いつきますが、たぶんまったく無意味ですよね...

    Liked by 1 person

    Reply
  2. Hage telzo

    真の自由とは、湧き起こる感情エネルギーを選択する自由ですか? 波及する思考の選択の自由なのですか?

    愛とは、プラス・マイナス、ゼロのエネルギーを指していますか?  

    よろしく御教授お願いたします。

    Liked by 1 person

    Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s