絶対的な愛

ひとつひとつの触れる感覚、変化する気持ち、何かの味、変化する音、身体の全ての感覚。

全てが完全な愛。これが、ライフの完成のすがた。

人間は、もうすでに完成していて、何もこれ以上付け足すことが出来ないことを知らずに、

何時も何かになろうとして、どこかに向かっている。

「これ」以上はない。

何時も距離が無い。一度も離れることさえ出来ない。

ライフだけが完全な愛。それがどんな形であろうとも。。。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s