深刻さ

全ては、完全なライフの表現。そして起きていること以外はまったく存在しない。

しかし、全体ではなく、個人が中心になり、’わたしの人生’ に変わったとき、夢の現実だけが現実になったとき、全てがとてもシリアスになる。

そして、全てに重みと、苦しみ、悩み、いろいろなものがのしかかってくる。

でも、全てが単なる一つの動きで、普段の現実がまさに夢のように、実際は起きていないことを自分以外の何かがみたとき、この深刻さは、完全に姿を消す。

そして、あるのは、とても普通で、完全な今までとかわらないが、素晴らしすぎる裸のライフ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s